Skip to main content

特急で清水へ。。9/4,5/15

Buy my work

近鉄と新幹線で清水まで。。

え?、PiTaPa使いたいんですが、特急乗ったらPiTaPaの清算はどこで?
と車掌さんとのやり取りで、パニックになりながら、
後で考えたら、特急は新幹線と違って、スピードと指定券がある以外は、普通の電車と扱いが変わらないんだね。。なので、新幹線みたいにゲートを出る訳ではないから、
PiTaPaは結局降りるところまでなんだよね。。
当たり前のことなんだけど。。w_w

最寄りの駅の窓口で特急券を買えると思ったら、券売機で、と言われたけど使い方わからないから、結局、橿原神宮前の乗り換えで聞いてみたら、京都行き特急も含め、3回乗り換えとか言われて、(八木、賢島行き伊勢中川、名古屋)え〜?乗り換え〜?直通じゃないのお?と思いながら、次の直通で行くか迷いながら、結局八木まで券を買わずに言ったら、八木には窓口はプラットフォームに小さいところしかなく、ホームに賢島行きが来ていたので、とりあえず乗って電車の中で買って下さい!、ということになり、とりあえず、飛び乗って、電車の中でチケットを買いました。
電車の中で車掌さんから買う場合、席は指定ではなく、空いているところに座って下さい、と言われました。運良くすいていて、車両の一番後ろの広い席の2列席で一人でゆったり窓の外の景色を見ながら乗れました。

ただ、知識がなく、乗り換えの伊勢中川が何駅目かもわからなかったので、ドキドキしながら毎駅アナウンス聞いていました。






伊勢中川から名古屋行きに乗り換えると、さっき渡って来た川をまた戻って方向転換して戻っていきました。名古屋に行く途中で海が見れるかなあ、と期待していましたが、見れませんでした。。

なんや。。

何川か忘れました。。


清水に着いたら、かなり暑かった!



帰りのバス停と時間をチェックしてと。。


夕方、アートギャラリーでミーティングがあり、(別ページ)
駅近のホテルで一泊しました。

次の朝、ホテルのブッフェ。
疲れてお腹張っていて、あまり食欲はなかったけど、おいしかったです。

チェックアウトまで、フリーシャトルで近くの海へ。。
って工場があって、そこから三保の松原まで行かないと景色はイマイチだったかも。。

エスパルスドリームプラザの写真はデジカメで撮ったので別ページで。。


バスで、新静岡駅経由で、6分位でした。

お昼は、韓国料理でお腹張っていたのですが、時間つぶしにお腹にいい、サムゲタンを頂きました。気さくなご夫婦のレストランでした。





Comments

Popular posts from this blog

cinco de mayo 5/5/2014 Osaka シンコデマヨ

雨の中行ってきました。
cinco de mayo @ Tennoji park
シンコデマヨ









ume blossoms in my town 3.5.17

I went to see Ume flowers at the Chicatsu Asuka Museum.

近つ飛鳥博物館に梅見に行きました。























Frank Lloyd Wright フランク ロイド ライト

Here is my school essay regarding Frank Lloyd Wright.

Yodoko Guest House

There are fourteen building designs, which Frank Lloyd Wright has done in Japan. Six building were built, but two of them were destroyed by the 1923 Magnitude 7.9 Great Kanto earthquake (around Tokyo.)

Frank Lloyd Wright traveled outside of America for the first time, and went to Japan with his wife. There were 37 years old in the year, and he spent two months touring natural and historical landmarks from Nikko (North East of Tokyo) all the way down to (Shikoku island) Takamatsu.

He made a contract to build the new Imperial Hotel in Tokyo in late 1911. After a year of project delays and several trans-Pacific crossings, Wright finally took up part-time residence in Tokyo in January 1917. (Wrightian Architectural Archives Japan)

In 1918, Wright made a design plan for a second house for Tazaemon Yamamura who was the eighth-generation brewer of the famous sake “Sakuramasamurne,” in Nada (near Kobe.) It took a while …