Skip to main content

年末の過ごし方。。

Buy my work

自由業なのにいつも何かに追われているので今年の年末は久々に映画をレンタルしてゆっくり見ることにしました。その間は「自分の時間」、ということで。。
最近レンタルも映画館もあまりしてないし。。
小さな年末年始のリラックス的な。。

昨日ツタヤで旧作4作1000円のキャンペーンをやっていて、思わず4枚借りました。
ポイントがたまっていたのでそれでレンタル。
おまけに1000円以上レンタル・購入した人にはくじ引きがあり、引いたらプレゼント応募の権利と次回お買い物時のポイント30倍の権利が!!
レジのお姉さん、思わず「それ、一番多いやつです。おめでとうございます。(^D^)」
と言ってもらいました。

思わず心の中で、(30倍返しだ!!)と言っていた。笑

今日は前から見たかった、「しあわせのパン」を見ました。
原田知世ちゃんと、大泉洋さんの北海道のパン屋さんの話。。
シンプルな内容だけど、ほっこり癒されました〜。


しあわせのパン宣伝部のブログ
http://ameblo.jp/shiawasenopan/


Comments

Popular posts from this blog

cinco de mayo 5/5/2014 Osaka シンコデマヨ

雨の中行ってきました。
cinco de mayo @ Tennoji park
シンコデマヨ









ume blossoms in my town 3.5.17

I went to see Ume flowers at the Chicatsu Asuka Museum.

近つ飛鳥博物館に梅見に行きました。























Frank Lloyd Wright フランク ロイド ライト

Here is my school essay regarding Frank Lloyd Wright.

Yodoko Guest House

There are fourteen building designs, which Frank Lloyd Wright has done in Japan. Six building were built, but two of them were destroyed by the 1923 Magnitude 7.9 Great Kanto earthquake (around Tokyo.)

Frank Lloyd Wright traveled outside of America for the first time, and went to Japan with his wife. There were 37 years old in the year, and he spent two months touring natural and historical landmarks from Nikko (North East of Tokyo) all the way down to (Shikoku island) Takamatsu.

He made a contract to build the new Imperial Hotel in Tokyo in late 1911. After a year of project delays and several trans-Pacific crossings, Wright finally took up part-time residence in Tokyo in January 1917. (Wrightian Architectural Archives Japan)

In 1918, Wright made a design plan for a second house for Tazaemon Yamamura who was the eighth-generation brewer of the famous sake “Sakuramasamurne,” in Nada (near Kobe.) It took a while …