Skip to main content

ダニエルさんとベニシアさんの講演を聞いて最近思うこと。

Buy my work


ちょっと前から思っていたこと。。

オリンピック決まって賛否両論な周りの状況。。

先日ダニエルカールさんとベニシアさんの講演聞きました。
いろいろ話しを聞きましたが、二人共通した事があります。

日本人は普段の感謝の言葉がないけどいざなんかあったら文句言うと。。
(これについて文句がある人があるかもしれませんが。。笑)

カールさん:普段日本の電車がどれだけ正確に動いているか、正確に動かすために働いている人がいるか、感謝して電車に乗った事がありますか?いざ事故や天気が悪くなって電車や飛行機が止まったらみんな文句を言う。動かないのは事故や天気の事だから仕方ないでしょ。わしも全国に講演行くから飛行機は乗るけど、天気悪い時に無理には乗りたくない。言わないと行けない時と謙虚になる時の使い方のバランスが悪い。

ベニシアさん:日本人と結婚していろいろしてあげる。料理を作ってあげたけどおいしい、と入ってくれなかったのでマズいのかと思った。マズい時に「マズい」と言われた。後で日本の風習で謙虚というのがあるからわかったが、おいしい時は言わないとわかった。イギリスでは夫が妻の料理がおいしかったら絶対に褒める。

外国人からしたら、何かいいがあった時、人がいい事をした時に何も言わない(一般的に)のが不思議なんだそうだ。私もアメリカにいてそれは逆に疑問に感じる。

ネットでも最近は政府や他人の文句ばっかりだ。言うんだったら自分から前向きに何かしようとか思えばいい。自分の環境のいいところも感謝していろいろ言えばいいと思う。なんで日本ではネガティブな発言ばかりまかり通っているんだろう。。

Comments

Popular posts from this blog

cinco de mayo 5/5/2014 Osaka シンコデマヨ

雨の中行ってきました。
cinco de mayo @ Tennoji park
シンコデマヨ









花見 @ 近つ飛鳥風土記の丘

初めての女性と、以前からの知り合いと3人で古墳で花見をしました。

一人都合で来れない人がいましたが、近所の商店街で作りたてのお弁当を当日の午前中に作ってもらい、(もちろん両親が家で食べる分も)
あったかいお弁当やお菓子や、他の人が持ってきてくれたお菓子や唐揚げを食べたり、いろいろしゃべったりして、楽しく過ごしました。

桜の花はほとんど散っていましたが、風が吹いて桜吹雪も見れて、人も少なく、いい感じでした。




Legs and Arm photography 腕と足

Legs and Arm photography  腕と足 
Black and white, San Francisco, 2000