Skip to main content

ベニシアさん講演会 9/1/13 Venetia

Buy my work

ベニシアさん講演会 9/1/13

河内長野国際交流協会20周年記念事業、
自由席、大入り満員でした。
河南町のダニエルカールさんの時とは全然フォーマルさが違う。。
ベニシアさん大原から3時間半かけてきました。

生い立ちの話し、母親の結婚の話し、自分の結婚や家族の話し、大原の話し、ハーブの話し、歌(サイモンとガーファンクル:スカボロフェアー、カーペンターズ)などなどおもしろおかしく話してくれました。
たまにちょっと発音がわからなくて意味が分からないところがありましたが、面白くてためになりました。
あんなにゆったりして自然な暮らしをしているのに、過去にはいろいろと波乱な事があり、なにかあってもうまく行かない事は潔く諦めて進んで行くと逆に次ぎにつながっている。違う父親とうまくやっていた話し、円満離婚の話し、コミュニケーションについても勉強になりました。
わたしなんていろんな意味であきらめも出来ないし、コミュニケーション苦手だし、ドロドロになってしまっている。。
かなり勉強になりました。汗;
魅力的な人、有名になる人にはそれなりの理由がある、と思いました。










Comments

Popular posts from this blog

cinco de mayo 5/5/2014 Osaka シンコデマヨ

雨の中行ってきました。
cinco de mayo @ Tennoji park
シンコデマヨ









ume blossoms in my town 3.5.17

I went to see Ume flowers at the Chicatsu Asuka Museum.

近つ飛鳥博物館に梅見に行きました。























Frank Lloyd Wright フランク ロイド ライト

Here is my school essay regarding Frank Lloyd Wright.

Yodoko Guest House

There are fourteen building designs, which Frank Lloyd Wright has done in Japan. Six building were built, but two of them were destroyed by the 1923 Magnitude 7.9 Great Kanto earthquake (around Tokyo.)

Frank Lloyd Wright traveled outside of America for the first time, and went to Japan with his wife. There were 37 years old in the year, and he spent two months touring natural and historical landmarks from Nikko (North East of Tokyo) all the way down to (Shikoku island) Takamatsu.

He made a contract to build the new Imperial Hotel in Tokyo in late 1911. After a year of project delays and several trans-Pacific crossings, Wright finally took up part-time residence in Tokyo in January 1917. (Wrightian Architectural Archives Japan)

In 1918, Wright made a design plan for a second house for Tazaemon Yamamura who was the eighth-generation brewer of the famous sake “Sakuramasamurne,” in Nada (near Kobe.) It took a while …