Skip to main content

阪神の記憶。。

Buy my work

独り言です。。
私は何を見とったんだろうと思い出していた。2003年も2005年も見ていたはずだ。星野監督も岡田監督の時も。。その時はその時で盛り上がったと思うんだけど記憶がない。。(絵に必死やったのもあるけど症状的に忘れっぽいよね)浜ちゃん(浜中)とか鳥谷とか応援していた記憶はあるけど、金本さんはなぜか同年代でアラフォーになっても頑張っている人、という印象しかなかった。確かにホームランとかヒットとか打ったら、「おー」ってなってたはずだけど。。なぜなんかも今になってはわからん。とにかく「やる気根気すごい。鉄人やな。」みたいな印象。やっぱりここ最近阪神低迷してたから、オープン戦とか勝ってる時は熱心に見てたけど、どこかで冷めてた感じはあったかも。。自分が落ちてる時やったから余計にしんどいのみたない所はあったか。。阪神ファンは負けても応援するっていうけど、やっぱり野球は勝たななあ。。
とにかく金本さんに関しては大人の事情で今年になってからいろんな思いでみてたのもあるけど、辞めてからちゃんとすごいところわかって来た感じがする。。
あと、個人的には、ぐいぐい行く星野さんより、密かに闘志秘めてる感じの和田さんの方が好きかな。歴代の監督見てたらまさか監督になるとは思ってなかったけど。。(-_-;) でもなんと言っても昔の日本一知ってる人やもんなあ。。

Comments

Popular posts from this blog

cinco de mayo 5/5/2014 Osaka シンコデマヨ

雨の中行ってきました。
cinco de mayo @ Tennoji park
シンコデマヨ









ume blossoms in my town 3.5.17

I went to see Ume flowers at the Chicatsu Asuka Museum.

近つ飛鳥博物館に梅見に行きました。























Frank Lloyd Wright フランク ロイド ライト

Here is my school essay regarding Frank Lloyd Wright.

Yodoko Guest House

There are fourteen building designs, which Frank Lloyd Wright has done in Japan. Six building were built, but two of them were destroyed by the 1923 Magnitude 7.9 Great Kanto earthquake (around Tokyo.)

Frank Lloyd Wright traveled outside of America for the first time, and went to Japan with his wife. There were 37 years old in the year, and he spent two months touring natural and historical landmarks from Nikko (North East of Tokyo) all the way down to (Shikoku island) Takamatsu.

He made a contract to build the new Imperial Hotel in Tokyo in late 1911. After a year of project delays and several trans-Pacific crossings, Wright finally took up part-time residence in Tokyo in January 1917. (Wrightian Architectural Archives Japan)

In 1918, Wright made a design plan for a second house for Tazaemon Yamamura who was the eighth-generation brewer of the famous sake “Sakuramasamurne,” in Nada (near Kobe.) It took a while …