Skip to main content

Osaka Momodani Ikunoku 桃谷商店街 

Buy my work

天王寺に出たついでに#桃谷商店街 の #oasiscafe に行ってみた。

お店情報:FBでお店のページにいいね!を押してお店の人に見せるとチャイかラッシー一杯おまけしてくれます。

テーブルに書いてたのでアクセスして見せてみたら「Ok~」と言われ、ラッシーをおまけしてもらった。(~_~) 最初知らんかったので水がぶ飲みしててお腹ちゃぽちゃぽになった。笑 

本場ネパール料理。。お腹いっぱいになって写真飾ってもらうの見せてもらうの忘れてた。。笑




桃谷駅ーとびこめ?ーオアシスカフェ
フラフラ歩いているとなんどか自転車にぶつかりそうになった。笑
たこ焼き5個で100円て!

以前コリアンタウンの帰りに見つけたのですが、気になったのでチラシだけもらっていました。どこか食べ歩きしたい気分だったので、(「孤独のグルメ」の影響?!笑)久々に桃谷商店街行ってみました。
知らなかったのですが、大阪にいくつかチェーンがあるようです。
店員さん全員ネィティブみたいでした。♪

まだランチ終わりの時間ではなかったけど戸が開かなかった。お客おらんかったから早めに切り上げようとしてたんかもしれん。。笑 入りたそうにしてたら開けてくれました。

ラストオーダーの時間2:30で(ランチは3時迄なのに?!)スタッフ、店長だけ残して帰って行きました。2時頃に近くのテーブルでみんなでまかない食べてはりました。笑


「とびこめ!」と書いていたから(店の名前?)飛び込んで行きそうになった。(冗談)
こういう路地好き。
 
個人店かと思いきや、意外と複数の店舗を持っていた。
こぎれいに整頓された店内。ネパールの写真が飾られてあった。
キッチンから見える窓からはネパールの旗が。
座敷席もあっていい感じ。

オアシスカフェに行く途中に通りかかった あやわす家さん、お香の香りで気が付いた。笑 帰りがけによってみた。怪しい本が多いけど、読みたい本が沢山ありました。笑 w_w またよらせてもらいます〜。(^_^) 




Comments

Popular posts from this blog

cinco de mayo 5/5/2014 Osaka シンコデマヨ

雨の中行ってきました。
cinco de mayo @ Tennoji park
シンコデマヨ









ume blossoms in my town 3.5.17

I went to see Ume flowers at the Chicatsu Asuka Museum.

近つ飛鳥博物館に梅見に行きました。























Frank Lloyd Wright フランク ロイド ライト

Here is my school essay regarding Frank Lloyd Wright.

Yodoko Guest House

There are fourteen building designs, which Frank Lloyd Wright has done in Japan. Six building were built, but two of them were destroyed by the 1923 Magnitude 7.9 Great Kanto earthquake (around Tokyo.)

Frank Lloyd Wright traveled outside of America for the first time, and went to Japan with his wife. There were 37 years old in the year, and he spent two months touring natural and historical landmarks from Nikko (North East of Tokyo) all the way down to (Shikoku island) Takamatsu.

He made a contract to build the new Imperial Hotel in Tokyo in late 1911. After a year of project delays and several trans-Pacific crossings, Wright finally took up part-time residence in Tokyo in January 1917. (Wrightian Architectural Archives Japan)

In 1918, Wright made a design plan for a second house for Tazaemon Yamamura who was the eighth-generation brewer of the famous sake “Sakuramasamurne,” in Nada (near Kobe.) It took a while …